FC2ブログ
日本のワイン
只今使っておりますグラスワインです。

最近のお気に入りです。

『 シャトー酒折 KOSHU Barrel Fermentation 樽発酵 ’07 』


今までに無かったタイプの甲州種のワインです。
甲州といえば、レモンやグレープフルーツなど柑橘系のニュアンスの色も薄いイメージでした。
しかし、これは違ってました。
これまでも、日本の造り手さんとして注目していた山梨の「シャトー酒折」さんですが
すっきりドライなソーヴィニヨン系ではなく、ふくよかな果実味もありちょうどいい感じで樽香が効いています。口に含んで飲み込む直前はほんとに「シャルドネかも?」と思わせるワインです。
鯛などの白身の淡白なお魚に合います。刺身がバッチリなのですが、カルパッチョでもOKです。
オリーブオイルともいけます。
日本人で良かったと思わせてくれるワインです。


甲州酒折



甲州種のフリーラン果汁をフレンチオークの小樽内で発酵させて樽香をわずかに効かせたフレッシュかつ、ふくよかさも持ち合わせたワインです。
フレッシュな酸味とフルーティーな果実味は韮崎市穂坂地区の甲州種から、そしてふくよかなボディは山梨市八幡地区の甲州種から、それぞれの産地の特性を生かしたブレンドを行っています。さらに繊細な甲州種にはほのかな樽香の方が似合うと考え樽内での発酵終了後2ヶ月間のみ樽熟成を行いました。これにより、風味のバランスがとても良いワインに仕上がりました。

     ・・・・・シャトー酒折ワイナリーより


どんどん進化する日本のワイン。

これからが楽しみです。
スポンサーサイト



[2009/01/22 19:42 ] | Wine | コメント(0) | トラックバック(0)
<<久しぶりに「ロッカクツバメ」です | ホーム | 1月19日今週の仕入>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |