FC2ブログ
『コチ』 って知ってますか?
今週の伊勢志摩からの魚です。

巨大な 『コチ』 です。

寒コチ

カサゴ目 コチ科 マゴチ。

インド洋・太平洋の熱帯から温帯域に分布します。
水深200m以浅の砂泥底に生息し、あまり移動しない定着魚です。

体は扁平し、海底と同じ淡褐色をしている。目には虹彩弁を持ち、虹彩皮膜は単一形でやや長い。


雄性先熟雌雄同体魚で、雄から雌へ性転換をする。35cm以下では雄として機能し、それ以上になると雌として産卵します。

底生魚類、甲殻類、軟体動物などを大きな受け口でひと飲みにして捕食します。

一度に多く漁獲される事は無く、魚屋の店頭に並ぶことは少ない。そのため、高級魚として料亭に出される。旬は夏で、刺身、天ぷら、煮つけ、ちり鍋などにして食べます。

和名の由来は、その姿形が笏(コツ)に似ているということみたいです。見た事があると思いますが、笏(シャクとも言う)とは神主さんが持っている板のことです。



あまり見かけない魚ですが、焼くと何とも美味しい魚です。
ぶつ切りでお出しすることが多いのですが、骨の周りの身がいちばん美味しいので
少し面倒なのですが、ご勘弁を。
スポンサーサイト



[2008/07/22 17:44 ] | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<グラスワイン | ホーム | おすすめメニュー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |