FC2ブログ
第23回 「ワインが喜ぶ食事会」 のご案内
第23回 「ワインが喜ぶ食事会 」とりあえずファイナル のご案内です。

今回もギリギリのご案内となりました。いつもいつもすいません。


クレセントの移転リニューアルが正式に決定しましたので、
クレセントでの「ワイン会」は今回が最終回となります。

開始当初はいろいろと行き届かない事も多々あったかと思いますが
何とか皆さまのご厚意によりここまでやってこれました。
本当にありがとうございました。

今回がとりあえずの最後となります。
新しいお店ではレイアウト上、ワイン会は難しいそうですので、
今のところ開催の予定は残念ながらありません。

今までの集大成となる会にしたいと思いますので奮って参加ください!


今回のテーマは

 『 Noctune 夜想曲 』

ショパンの有名な作品です。

誰もが知っている曲です。全ノクターン(夜想曲)は第21番まであります。
ショパンが若い頃から晩年に渡って作り上げた不朽の名作です。
ピアノだけで、これ程までに美しく、情熱的で、夢想的で、幻想的な音楽は他に類を見ないと思います。
ピアノという楽器でショパンのみが表現し得たものです。
ノクターンというのは英語で、訳すと夜想曲といいます。ノクターンというのも恐らくフランス語の(ノクテュルヌ)が語源らしいです。
同じ旋律でここまで異なる表情の違いをみせることのできたショパンはやはり天才です。

いつ聞いても新鮮で何かしら新しい感動を感じさせてくれる素晴らしい作品です。


ワインも同じく、さまざまなタイプがあり、味わい、飲むとき、誰と何処で、どんなシュチエーションで飲むのか、何を食べながら飲むのかで印象と味わいが変わります。
同じワインでこんなにも変わるのかと思う出会いがあります。
そして、素晴らしい出会いは感動を与えてくれ、その情景とともに一片の記憶として残ります。

ショパンのピアノをワインになぞらえ、ワインという飲物をいかに対峙して飲むのか?
他の飲物と違いワインとは、その時々に表情を変えてくれる不思議な飲物です。

ワインを介して料理、人との出会いが一片の記憶に残るような
素晴らしいワイン会になればと思います。


また、今回は和久君が素晴らしい赤ワインを用意してくれてるみたいです。

ご期待ください!



日時   9月27日(日) 19時スタート

会費   10,000円(食事代、ワイン代込)

テーマ  『 Noctune 夜想曲 』

ご予約制 お電話でお願いします。 075-213-0201 田中 まで
     
締め切り 9月24日(木)


食事を美味しくするには美味しいワインがあれば・・・。
ワインを美味しくするのも美味しい食事があれば・・・。
そんな食いしん坊の会です。
スポンサーサイト



[2009/09/17 18:00 ] | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<あと2日となりました。 | ホーム | 今週は太刀魚です!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |